So-net無料ブログ作成
検索選択

写真日記② 鎌倉・初詣・前半戦 [日記]

3457924

初日の出を観てから、私は長谷寺の本堂へお参りし、おみくじ引いたりして、その場の雰囲気を楽しんでいました。

まだ、7時ちょっとすぎだけど、大勢の人でにぎわっていて。
ところどころ、韓国語とかが聞こえてきたりして。

そんな遠いところから、わざわざ・・・・と、思いつつ。

なんだか、いろんな国の人達と、同じ鎌倉で新年を祝えることに、とっても嬉しい気分になりました。

以下、私がたどった、元旦の鎌倉行脚の足跡です。

3457929

次に向かったのは、高徳院。
「長谷寺」に行ったら、「高徳院」の大仏様にご挨拶をしなければ始まりません。

正直、こんな時間にやっているのかと心配になりましたが、大丈夫でした。

無事、ご尊顔を拝すことができました♪


そして、熱心な信者の方が、朝の瞑想をしてました。


3457930


大仏様の頭に、鳥が。
なんかその平和な風景に、思わず顔がほころんでしまいました。


3457931

その後、江ノ電で鎌倉に戻り、「鶴岡八幡宮」へ。
すごい人だったんだけど、比較的人の流れがスムーズで。
出店がいっぱい出ていて、にぎわっていて。

さっさかと大階段を上って、お参りしました。

今年一年の無事を祈ってきました。


3457932


その後、鶴岡八幡宮の脇の道路を北鎌倉へ徒歩で。
そして、大好きなお寺、建長寺へ。

3457933


円覚寺もそうだったけど、建長寺も長谷寺も、この日は参拝料無料。

なんか、得した気分になりましたw。


3457935

円覚寺。
ほぼ2年ぶりの参拝。

このお寺は、人がいても、時折凛とした静寂が訪れて、背筋が伸びる思いがする。
境内を歩くだけで、その静寂モロモロ、心が満たされる気分になり、心の底から、このお寺に参拝できる喜びを感じる場所。

お庭も良いし、この山門や、中の様々な建築物が、とても見ごたえがあって、何度来ても飽きない。


3457940

そして、円覚寺といえば、「弁財天」様を祭った、弁天堂の傍らにある、「見晴らし茶屋」。

ひさびさに訪れたけど、この長い階段に、弱体化した私の「足」は、早くもギブアップ(情けない)。


3457941


なんとか、妙に震える(←苦笑)太ももをなだめつつ、階段を上りきった後の、展望台の富士山

お正月から、こんな見事な富士山が見えるなんて、今年は何か縁起がいいかも!

と、思いつつ、激写。


そして、思わず富士山を拝む。

見晴らし茶屋の開店には、まだ少し余裕があったので、しばらく写真を撮ったりしていました。


3457942

見晴らし茶屋では、現在「甘酒」を売っていました。お抹茶付で、500円だったかな?


3457943


ここから望む、北鎌倉の景色は最高です。
特に、向かいの「東慶寺」の景色が良く見えて、アジサイの季節は特に楽しめると思います。


3457945


今年初めての食事、「甘酒」と「柚子ゼリー」(600円)。〆て1100円。
両方とも抹茶付なので、抹茶が2つと、妙な感じですが。お汁粉が苦手なので、こちらにしました。

「梅ゼリー」、「びわゼリー」と食してきましたが、「柚子ゼリー」。絶品です!!!!
ここのフルーツ系のゼリーは、ぜひ一度お試しください!

柚子の皮の甘煮が、ゼリーにほどよくマッチして、むちゃくちゃ美味しいです!!!



・・・・・・・・前半戦は、こんな感じで終了しました。
で、この見晴らし茶屋で引いたおみくじが「凶」だったので。

厄払いも込めて、本当は逗子に行きたかったのですが、「やっぱり江ノ島神社に行かねば」。

ってな訳で、鎌倉に戻り、江ノ電に乗って、「江ノ島」に向かいました。


後半へ続きます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。