So-net無料ブログ作成

放蕩モノ、ブログに帰還。 [ひとりごと]

ま、誰もワタクシの帰還など、気にも留めてないでしょうね。

ええ。ワタクシ自体、このブログの存在、忘れていたわけではありませんが、今年に入って5ヶ月放置していましたし、もはや「ブログ辞めたろか」とも思っていましたが、「20代の『負』の遺産」として、いつまでも残しておこうと思い、久々にブログの記事をアップしてみたいと思います。

mixiの日記に、日に1時間以上もかけて、クソ長い日記(しかも超自己中)を書いているので、それでただでさえ仕事場でPCの前で7時間30分作業しているのに、家に帰っても飽きずにPCで何かものを書いている。

しかし、PCというのは、想像以上に私の体力を奪う。

ゆえに、mixi日記書いて、そのうえブログ記事なんて、書けるだけの体力がない。

今は。もう。


いだえりこ。

気付けば30代になり、相も変わらず「放蕩人生」真っ只中。

一人暮らしを2月で切り上げ、薄暗い東京のとある街から、横浜の新興住宅街のとあるマンションの実家に戻ってきて、はや2ヶ月になろうとしています。

正直、広い空と、豊かな緑と、横浜の空気感の方が、性に合います。

なので、ようやくワタクシはワタクシとして、立ち直れた気がします。


いや、この29歳という年齢における「ゆらぎ」。

大変でした。いろいろと。

自分がいかに「バカ」で「世間知らず」で「自分の殻に勝手に閉じこもって」んでもって、様々な人に「迷惑」を掛けて生きてきたか。

だもんで、1年間悩みに悩みまくり、ひたすらいろんな人へ一人引きこもって懺悔したり、自分の心の整理も付けられず、他人とのコミュニケーションも取れなくなり、そして、いつしか自分の「文章」にまで影響を及ぼし。

ちゃんとした精神状態で何か「ものを書く」ということが出来なくなってしまいました。

まあ、職場も色々あって、2回も変わらなくちゃいけない羽目になりまして。

で、今の職場は3社目なんですが、基本「短期」の派遣契約のため、本来なら4月30日で契約が切れる「はず」だったのですが・・・・・・・。


なんと。

その4月30日の朝、突如ウチの部署の上長から「新型インフルエンザの対策のため、部署内が忙しくなるので、あと1ヶ月間、契約更新してくれませんか?」ということで、5月1日になっても、その会社で「1ヶ月間」だけ働くことになりました。

しかし、所詮は1ヶ月。就職活動もぼちぼち始めないと、というところです。


本当は、昨年秋から、San Franciscoにある州立大学に編入学しようと、いろいろと手続きをしていたのですが、自分の「能力の無さ」、「財力の無さ」を理由に、「ギブアップ」という名の「無期延期」をしました。
自分の「学びたいこと」、絶対の「強み」になるものに対し、自信が持てない以上、自分の将来資金を前借してつぎ込んだとしても、上手くいくわきゃない。「ろくでなし」でも、ない知恵絞って、友達に恥さらして、決断しました。

ただ、SFの大学編入に関しては、私自身、生半可な気持ちで決めたわけじゃないし、それはそれで真剣だったんです。だけど、手続きを進めて、またTOEFLの勉強をするとなったとき。

どーも、自分の中にしっくりいかないものが生まれてしまった。

そういう時は、「その決断は誤りだ」という可能性が高い。ならば、もう1度冷静になってよく考えてみよう。ということで、考えた結果です。

仕事の方も、プライベートな方も、まったくもって常に「綱渡り」状態で、本来ならもうちょっと「しんどい」はずの30代1年目ですが。


20代の「ツケ」を、今後の10年間をかけて返す為に、自分が出来る限りのことをすればよい。

そういう風に考えてます。


ワタクシは、放蕩娘です。まだまだ迷惑かけてます。いろんな人に。

でも、それでも何とか稼いでます。ダメなりに、頭働かしてこの先のことを考えてます。


昔ほど、ライブとか音楽とかに情熱は傾けていませんが、それでも行くときは行ってます。

これから、自分の身の回りの「ちょっとしたこと」について、改めて書き連ねることが出来ればと思います。


長文失礼しました。

2009年5月3日


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ken

自分のブログに「失礼」もなにもないと思いますが…w
それにしても随分と悩んでいくつか重大な決断をしたんですね。
でも、「人に迷惑をかけて生きている」と分かっているだけで今は充分。
その気持ちさえあれば、もっと歳を重ねたときに、自分がかけてもらった恩を、
若い人に返せるようになりますから。
そうやって「人の気持ち」が回っていけばいいんです。
頑張って。でも頑張りすぎないで。

by ken (2009-05-03 23:53) 

いだえり

>Kenさん
ご無沙汰してます!コメント、ありがとうございました!
そうですね。自分のブログに何も「失礼しました」はないと思いますね。

たまに、「文章が長すぎて疲れる」とかいう意見をもらったりするもので(汗)。

いや、なんというか、「留学後」における、カルチャー・ギャップとか、29歳という年齢が引き起こすジェネレーション・ギャップとかをダブルで味わったからこその「悩み」だった気がします。

そうですね。いつか、自分がもっと歳を重ねた時に、いろんな人に恩返しができればいいと思うし、そうなりたいものです。

はい。少し肩の力を抜いて、いろんな方向で物事を考えて、これからを生きていければいいのかなと思ってます。
by いだえり (2009-05-04 14:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。